さつまいもが何故身体に良いスイーツなのか

今晩は^ ^

12月に入り本格的な冬本番ですね

この時期には毎回私は焼き芋が食べたくて
食べたくて仕方なくなります。笑


仕事場へも焼き芋を持って行って
休憩中食しております。笑

芋は少量でも腹持ちが良いし
会議など仕事が忙しくなりそうで
間で何も口に出来ない事が予想される時に
お腹に程よくにたまってとても重宝してます
空腹にもグーともなりません。笑


そんな芋好きな私なので今日は
芋の成分について書いてみようと思います。

芋の成分としては
糖質、ビタミンA(βカロテン)、ビタミンB群(ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、葉酸、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン)、ビタミンC、ビタミンE、カリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄、銅、亜鉛、食物繊維を含んでいます。
あの甘くてホクホクな物に
こんなにも色々な成分が含まれているとは
嬉しい情報ですよね^ ^♡


更にプチ情報としては
サツマイモを切ったときに出てくる白い液体(ヤラピン)には腸の蠕動運動を促し便を柔らかくする作用もあるので、食物繊維との相乗効果で便秘の改善が期待できちゃいます*\(^o^)/*

Natural hills ナチュラルヒルズ ブログ

食べ物のもつ物語を探る。 本物の食を提案するフードブランド。 ナチュラルヒルズ

0コメント

  • 1000 / 1000